30代、40代、50代の女性の髪の悩みって変わってきますよね❓❓

綺麗に伸ばしたいから

カラーも基本は根本だけにしている。

たまに毛先まで伸ばす程度😀

パーマは傷むからしてませーん、

でもなんか❓❓

これって❓❓

髪が傷んでいってる気がする??😢

何もしてないのになんでだろう??

毛先の手触りが良くない💦

バサバサして広がってる💧

何も傷むコトはしてないし

余計な事もしてないのに😱😱

 

●髪が新陳代謝しているのは、根本のみという当たり前の事実

髪の毛は爪と同じ、硬いケラチンというタンパク質が主成分☝️

皮膚は柔らかいケラチンで構成されてるので、少し別物です ‼️

例えば、

 

◉爪は根元から伸びます、

伸びた爪先は新陳代謝しないので、

いつまでもそのまま。

その爪先は 年齢を重ねると、

爪自体が弱くなって、

結果として

割れやすくなったりしますね💦

ということは…。
髪は、

何故何もしないと傷むのか❓❓

もうお分かりですね😃

 

●髪の毛先は自力で新陳代謝できない。


髪は毎日成長して根元から生えてきます。

けれど毛先は、

一度生えたらそのまんまですよね😱

しかも

生えた後に傷む要因は 沢山😱😱

●ブラッシング

●ドライヤーの熱

●洗浄力の強いシャンプー

●美容室でのカラーやパーマ等

●紫外線

●乾燥

●プールの塩素

●サウナの蒸気

etc…。

要因はまだまだありますね💦💦

 

●髪は毎日の少しずつのダメージ要因で傷んでいく

何もしないという事は、

自力で再生できない毛先が

勝手に 傷んでいくのを😎

じっとみているだけ💧💧

髪を綺麗に維持する為には

毎日何かしらのダメージ要因に
晒されている髪だからこそ

大切に扱いたいですよね😊😊

 

 

30代、40代、50代の髪は、傷みやすくなってくる😱😱

 

身体の新陳代謝が弱ってくると💦

身体の一部の頭皮から生える髪も

細くなったり💧💧

内部のタンパク質も少なくなってきます。

身体に例えれば☝️☝️☝️

若いうちは

普通に過ごしていれば快適😊

でも⁉️

年齢をかさねた場合、

何もしないと運動不足や、

持病がひどくなったり☝️☝️💧💧

といった事が増えますね😁

 

 

大人の女性が

綺麗に髪を伸ばしたい場合😊☝️

気にする部分が多くなりますが、

貴方の現在の髪の素材を最大限に生かして

素敵なヘアライフを送りましょう。