細い髪質の場合、

デジタルパーマを繰り返したら、

初めてかけた時は最高に良かったんだけど、

2回目は…

最初の時の方が綺麗にかかってたけどね、

まぁ許容範囲内😊次回に担当に伝えよう

3回目は…

ぜんぜんかかってない〜😭💧

そんな経験ありませんか??

今回はそれに近い経験をされてきた

お客様☝️☝️

細くて艶のある髪はパーマがかかりづらい??

今回のお客様は、

他店で、

普通のパーマは全くかからず、

デジタルパーマでは

綺麗にパーマがかかり、

繰り返したら

全然かからなくなってしまった

経験がありました。

髪質としては…

●細い

●ツヤがある

●まっすぐサラサラ

と、パーマの場合、

3拍子揃った美容師泣かせの髪質。

何故なのか??

簡単に言うと、

●細いので、髪の中にパーマをかける為の

タンパク質が微量☝️

●表面のキューティクルはしっかり強い😭

●元々まっすぐなので、反発が強い😱

こんな感じです。

ということで、

今回はエアウェーブで参ります☝️😊  

レングスは肩くらいのロブに設定


そこから巻いて一度乾かします。

薬をつけて、反応をチェック😊☝️

実は

以外とここが一番肝心😊

ほぼここの判断で

勝負は決まっています^_^

流してからもう一度エアウァーブへ


細い髪の人は、本当にパーマの

持ちが良くない場合が多いんですが、

エアウァーブの機械はあくまで、

●緩いんだけどしっかりしてだれないように
●ウェープのもちをよくする
この為の補助的なもの。
パーマのかかり自体は、

機械に入る前の経験上の

反応の推測で


大体勝負が
決まってる場合が多いです‼️💧

パーマは勘所が大事だったりするので、

本当に経験がないと怖いよな〜と、

わかってるつもりだった

若い頃の自分が怖くなります(笑)

そんなこんなで仕上がり

いつものように理想的

とまではいきませんが、

かかりづらい髪で

いつもは

パーマを楽しめないお客様にとっては

充分喜んで頂けました。

心配だったので、

帰りにLINEを教えてもらって

後日連絡を

次はもう少し試行錯誤して
更に結果をだして
喜んでもらっちゃいますよ〜😊 


てわでわ。